ショックなことがあった常連様

常に考え事をするのはストレスとして自律神経の乱れにつながります。

数日前にあったショックな出来事、これが常に頭にあるとさらにその影響は強いものになります。

こまめにメンテナンスでご来院してくださる常連様の異変

メンテナンス施術になって長く、施術自体は短時間で終わっていた常連様。60代女性。

今回の施術はなぜか手こずりました。

どんどん湧いてくる緊張層。

解放しても解放してもまだ反応してきます。

いつもと全然違う。何が起きているのだろう。

数日前のショックが常に頭にある

なんとか不要な緊張を取り切り、動きの確認も問題なくなり終了できましたが、施術後の歓談でその理由がわかりました。

「車を購入するのですけど、〇○〇が.....なんですよ。」

詳しくはかけませんが、私も伺ってびっくりなことで、そのことが頭について離れない状態だったみたいです。

今回の施術の手こずり理由がわかりました。

思考の反復に注意

常に考えてしまう状態は、ストレス系の緊張が増える傾向があります。

NHKのキラーストレスという番組で納得の説明がありましたが、過去を思い返し将来に対して不安を感じたりする思い返す行為が自律神経の乱れやストレスとしてカラダに強く影響するらしいです。

まさに今回は現在進行形で思考の反復が繰り返されていた状態だったみたいです。

考えすぎないように気を付けましょう。