左頬(ほお)の変な感じと肩こりで4年ぶりのご来院 30代女性

「何年ぶりになりますかねえ。」

「あの後すぐに妊娠して、育児が落ち着いたからやっと来れました。」

30代女性。

4年ぶりですね。ありがとうございます。

「左頬が変な感じで、歯科にも行っているのですけど親知らずが斜めに生えているからかもと言われて。」

「肩首も全体が酷くて。」

元々最初のご来院は左アゴの痛みです。

整体チェック法で要因リレーションを確認していくと、

(左頬の不調)

  • 内部の緊張との連動 30%
  • ストレス系の影響 20%
  • 肩の緊張との連動 20%
  • 太ももの緊張との連動 20%

相対解除の間接手法を使って蓄積した緊張と連動を解放していくと、

肩全体のお辛さも左アゴの不調も同時に少なくなっていきました。

最終、お辛さなくなり終了。

最初のご来院時の痛みもそうですけど、その箇所に何か異常があるのではなく、

  • 緊張の蓄積現象
  • 緊張の連動現象

によって、結果的に左アゴに出ていただけでした。

ルートができてしまって、お疲れが溜まってくると一度出た箇所に出やすくなる傾向は皆さん共通です。

出産、育児も間にあってのご来院なので、量的に手こずるかな?と構えていましたが、意外と短時間で終われました。

お辛い箇所に揉んだり叩いたり刺激を入れられてなかったのだと施術から感じます。

次は一ヶ月後のメンテナンスでいいかと思います。