ほぐし庵の想い

こんなお店があれば...整体に対する想い、お客様に対する想い、客でもある自分のこだわり。
自分が行きたくなるお店を目指しています。
肩こりや腰痛で悩んできた私を変えてくれた整体。皆様にお伝えしたい。

※当院の整体は、精度の高いチェック法で辛さの要因を特定しながら技をかけていく、全く新しい手法の整体です。
旧来の理論による、按摩・マッサージ・指圧や鍼灸・カイロプラクティック(AKA-博田法含む)による施術やバキボキ式の矯正は行っておりません。詳しくは
どんな整体?

整体院の運営

私がひどい肩こりを持っていた頃

ある日のこと、肩のコリから頭痛になり絶えられなくなったので、個人のマッサージに飛び込みました。

10分のクイックのはずがなかなか終わりません。
しかし、会計は10分の料金でした。

心地よい植物

さらにびっくりしたのは、コリが静まるだけでなく頭痛がすっかり消えていました。

機械的に時間をこなすのではなく、満足してもらって帰すプロ意識に感動しました。
お店の運営を考えるとき、このときの経験を思い出します。

つらさを想う施術

私は20歳の頃から腰痛や肩こりに悩んできました

これは私にとって大きな悩みではありますが、整体師になった今、このおかげで気持ちの入った施術ができていると思っております。

手技を選ぶ際も自分が受けて良いと感じれば、自信をもってお勧めしていけます。

常に新しい技術を模索し、お客様を想う進化する施術でありたいと考えております。

患者でもある私の想い

私は今でも他店に施術を受けに行っております

整体師になる前から続けていることですが、今は、自分自身の調整だけでなく院経営を学ぶ目的もあります。

「この料金でこれなら.....」

「この対応はきもちいいなあ。」

感じたことを経営に反映させます。

生活があるなか、お店に閉じこもって経営だけを考えていると間違った方向に偏る可能性があると考えております。

自分自身がお客様の視点を忘れないこと。

「こんなお店があれば...」を実現していきたいです。

ほぐし庵のモットー

安全な施術

お子様からご年配の方まで安心して受けていただけます。

自由度のある対応

個人経営の利点を活かした対応を心がけております。
時間外施術等、お気軽にお問い合わせください。

詰めて通える料金で提供

通いやすさを考え、会員割引をご用意しております。

整体師としての想い

整体院ほぐし庵 院長みつもとです。

カラダがつらい時どこに行ったらいいか迷いませんか?

内容にもよりますけど、まずはお医者様です。痛みの原因が器質的疾患によるものであれば、早い治療が必要ですし、それを判断できるのはお医者様だけです。
私の母は胃がんでなくなりましたが、背中に出ていた痛みを、自分の意思で鍼やあんまなどに頼りすぎて早期発見が遅れたと感じております。

お医者様が問題ないと診断した症状や、お医者様にかかるほどではないつらさはどこに行けばよいか?
色々、院やサロンはあるけど良くわからないことはないですか?

●整体を習う前の私
肩こりの場合はマッサージに行くものだと思っていました。
回を重ねるごとに、癖になり、肩が痛まない時も通ったりしていました。
腰痛は病院と思っていました。
何度か大きな腰痛の経験があります。お医者様の薬ですんなり治ったこともあり、なかなか治らなかったこともあり。
一度、3ヶ月経っても治らないことがありました。横になっていても痛い状態。これが、ある院で2週間足らずで治ったことがあります。
治療法は、美顔のローラーみたいなものを、腰でころころ転がすものでした。
当然、この時はローラーで治ったとは思っていなかったのですが、今は、ローラーの影響が大きかったと理解してます。

●整体を習う
自分が故障だらけの人間だから、整体には自然と興味を持ち、愛知から来られた武道医整体とカイロのマスターのデモを見に行くことにしました。
目の前でカラダが整えられていく様子に、すぐ入会を決意しました。

習得後、すぐ開業しましたが、圧を加える整体なので女性の受けが悪く、平行して行っていたリラクゼーションのお客様ばかりになってしまいました。
後、気になっていたこと。整えた背骨が次の回には元の状態に戻っていることが多かった。

まだ、整体=バキボキというイメージを持っていた頃なので、「よその整体院はどんなっことをやっているのだろう」と院めぐりを行いましたが、ほとんどが マッサージやら何やら、同業が見てもわからないことをやっているとこが多かった。
整体=マッサージ?? 違うでしょ。でも嫌がられる整体もおかしいな。「廃業しようかな...」真剣に悩んでいた時期です。

土日の営業が終わって、右肩がジンジンうずいている状態の日、以前から気になっていた整体院に行きました。
形態観察の後、仰向けにされ何十分経ったか...。伝わってくるのはわずかな振動のみ。
「さ、立ってください」
「これで終わりか?」と思ったが、肩の痛みは消えていました。
わずかな痛みは残っていたのですが、とげを抜いてもらった後の様で、今日眠れば消えると自分でわかりました。
そして、カラダのバランスが変化していることに気づいた。
この時、“カラダを整える”ということの意味。”人に整体を施す”とはどういうことかを初めてカラダで理解した瞬間でした。

この整体院はその時まだ、手技とは別の看板を掲げていたため、手技の流儀がわからず、同業なので聞くこともできないため、次の日、あわてて大きな本屋に飛び込みました。(今、この院とは友好関係にあります。そして、平成23年に私と同じグループに入会されました)
ありとあらゆる整体の本を買い込み、読んでいくと、同じような手技の写真が載った本がありました。「バランス活性療法」
お試し施術で確認した後、即座に入会。自律神経に着目した整体で、圧を加えたり揉んだりせずにカラダを自然な状態に戻す療法です。

自律神経の特性を勉強していくなかで、腰痛治療で受けた刺激の無いローラーや、以前行っていた整体で、整えた背骨がすぐ戻ったことなど、理解できるようになりました。そして、 バランス活性療法導入により、結果が出せるようになり、対処範囲も幅広くなりました。→ 整体による改善例

●今の私
自律神経に着目した整体のおかげで、肩はこりにくくなりました。腰痛については、大きな腰痛はありませんが、仕事柄、小さな腰痛は発生しております。しかし、自己療法で対処できています。
自分自身の体験から、バランス活性療法だけでなく、自律神経に着目した整体を愛しております。
現在の整体技術は、バランス活性療法のチェック法を発展させて、

  • ”整体チェック法”で、お辛さの因果関係を明確にする
  • 相対解除の手法で、カラダ内部やストレス系の緊張にもアプローチする

ことで、整体の範疇に幅広く対処できる整体になっております。

施術だけでなく、根本改善を目指して習慣改善のアドバイスもおこないます。

●想い
私が知らないすばらしい整体もまだまだあると思います。それらを体験したい、学びたい、そして、融合し、さらに進化させたい。
結果の出せる療法院がもっと増えて、身近なものになり、あなたの「整体」のイメージがそれに変わっていくことを願います。